FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

大晦日にひと言

2006年にこのブログを始めてから、15回目の年の暮れとなりました。
その大晦日を、今年はコロナ禍の激動の中で過ごしています。
この先、まだまだ感染拡大の危険性もあるのでしょうし、ワクチンが出回ってきたとして、どれほどの効果があるものなのか見当がつきません。
能楽の鑑賞も、3月22日に三人の会を観てから9月の奥川さんの会まで、半年間能楽堂には行けませんでした。その後は、なんとか月一度ほどは能楽堂に足を運んでいますが、足許の感染拡大状況では果たして1月から観能ができるのかどうか、心配なところです。
能楽師の皆さんは本当に様々なご苦労があることと思いますが、なんとか伝統の火を消さないように、一観客としても少しでも応援できればと思っています。

今年はまた、そうした中ですが資格試験を二つ受験し、いずれも合格することができました。
一つ目の試験が1月15日で、二つ目の試験の結果発表が12月15日だったため、本当に一年間試験に追われていたような気がします。
こうしたこともあって、月一度ほどの能楽見物も鑑賞記が滞りがちで、奥川さんの会の鑑賞記を書いたところで年末になってしまいました。
その後の鑑賞記は、現在、当日のメモの整理をしていますので、年が明けたら順次アップしていこうと思っています。

先の見えない不安の中で新年を迎えますが、悩んだり恐れたりしていても何も良い結果は生まれませんから、まずは穏やかに、顔を上げ、明日は明るいと言葉にしていこうと思います。
皆さま、どうぞ健やかに、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



 | HOME |  次のページ»

カレンダー

« | 2021-04 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。