FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

宝生夜能を観る

今年最後の出張で、思いのほか用事が早く終わったこともあり、宝生夜能を観に行ってみました。
実は昨年の12月も、最後の出張がちょうど水曜日だったため、宝生夜能を観ていまして、いやああれから一年経ったのか、という感じですね。


今日は大友さんの経政と波吉さんの龍田、狂言は吉次郎さんのシテでお茶の水という番組。


経政は小品ですが好きな曲です。シテの所作の面白さももちろんですが、謡も気に入っています。
龍田は神楽が観られるということで、これもお楽しみ。


それぞれに楽しみました。
見所も夜能としてはまずまずの入りでしょうか。
終演予定が8時35分になっていたのですが、ちょっと延びまして40分過ぎ。この数分のために特急一本に、乗り遅れました。ま、楽しんでいたので仕方ありませんね。


そんなわけで11時過ぎに帰ってきまして、今、一息ついたところです。
そのため、本日は観能記はお休みです。夜能の鑑賞記は五雲会の鑑賞記の後に続けるつもりですが、いよいよ今年中は無理のようですね・・・

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

« | 2006-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。