FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

秀麗会を観に行く

本日は金春流本田光洋さんの会「秀麗会」の公演を観に、国立能楽堂まで出かけてきました。この時期は花粉症だとちょっとつらいところですが・・・

曲は光洋さんの「蟻通」と、ご子息芳樹さんの「道成寺」。狂言は山本則直さんのシテで「文相撲」。外に仕舞が五番ほど。

いずれも面白かったですね。
蟻通って不思議な味わいのある能で、この宮守は神なのか、人なのか・・・と考えてしまうところ。ワキの閑さんが、また良かった一曲でした。

道成寺、芳樹さんはお披キではないそうですが、たしかに堂々とした道成寺でした。そう言えば、金春は小書きがつかなくても赤頭でしたね。鐘が上がって、一瞬「あれっ!?」と思ってしまいました。

それぞれに気付いたことなど、様々にありますが、いずれ鑑賞記の中で触れていこうと思います。

そうそう、文相撲もなかなかに面白い一番でした。山本家らしい雰囲気でしたね。

ちょっと花粉症のせいか、眼がつらい感じなので、本日はこれにて・・・
スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

« | 2009-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。