FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

国立能楽堂主催公演の中止

3月中の国立能楽堂主催公演が中止になり、チケットは払い戻しと決まりました。
実は私、企画公演「調伏曾我」のチケットを持っているのですが、常磐線の復旧はいつになるか知れず、仕事も家も、とても今月中に能楽を楽しめる状況にはならない見込みのため、私にとっては有り難い決定でした。

私はこんな時だからこそ、芸術、芸能は大事にすべきと思っています。
得てして、魔女狩りの様に、苦しんでいる人がいるのだから楽しいもの、賑やかなものは慎まなければならないといった風潮になりがちです。そうならないように気を付けるべきだと思うのですが、でも現状、電気が足らず、計画停電が行われている中では、特に夜間の公演は自粛すべきなのだろうと思います。

能楽を深く愛好するゆえに、今回の国立能楽堂の中止決定は良い選択だったと思っています。
・・・正直のところ、調伏曾我という、言ってみれば稀曲を観る機会でしたし、早々と手に入れたチケットだけに残念なのですが・・・
スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

« | 2011-03 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。