FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

九皐会を観に行く

本日は五月の九皐会以来の観能で、矢来能楽堂に行ってきました。

震災以降の混乱に加えて、自分自身に異動の内示があったりして、すっかり身辺が慌ただしくなってしまいました。先月の九皐会の後、行こうと思っていた会もキャンセルする羽目になり一月振りの観能です。

さらに、このところ震災の疲労からなのか周囲で亡くなる方が多く、仕事上の関係もあって週に一、二度は葬儀に参列しています。本日も中所さんの三井寺を観た後、水戸での通夜に参列する要があり、急いで戻ってきました。ゆっくり会を楽しむ余裕もなく残念なところですが、三井寺は中所さんの熱演で感銘を受けました。能一番だけでしたが、出掛けていって良かったと思っています。

ところで、とある有名な政治家の方がご夫婦で来場され、ちょうど私の前に着席されました。子方で出ておられたお子さんを見にお出でになった様子で、能自体よりも子方の様子に注意を集中されていたようでした。お孫さんなのか、縁のある方なのか不明ではありますが、ああ、この方も家庭生活を持っておられるんだなあ、と妙なところに関心した次第です。

一度、観能記を書いた曲は原則として観能記を書かない、と先日書きましたが、今回の三井寺は観世流ではまだ観能記を書いていないこともあり、明日以降、少しばかり書いてみようかと思っています。
スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

« | 2011-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。