FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

大晦日にひと言

このブログを始めて以来12年以上の時が経ちました。
ここ数年は仕事の忙しさもあって、ブログの更新も滞りがち。昨年は毎年大晦日に書いてきた「ひと言」も飛ばしてしまいました。しかし今年は、年の半ばに仕事も変わり少しずつ落ち着きを取り戻してきています。

振り返ってみれば、これまでに翁を含め能が407番、狂言は193番の鑑賞記を書きました。能の曲数でいうと220曲あまりとなり、自分でもよく観てきたもの、と感慨を覚えるところです。
とは言え、現在各流が現行曲として数え上げている曲の総計は重複を除き270曲あまりになりますので、まだまだ観ていない、鑑賞記を書いていない曲が50曲以上あります。これからの人生、このうちどれだけの曲を観ることができるのか分かりませんが、来年からもまた少しずつ、観る機会を増やし鑑賞記として残していければと思っています。

本日は昨日までに書いた鑑賞記の索引も追加しました。
今年観た能狂言で鑑賞記を書いていないものが能四番、狂言三番ありますが、これは新年の宿題ということで今年を終えようと思います。

来年は平成最後の、そして新しい元号の最初の年となります。
この記念すべき年を、皆さま健やかに迎えられますよう、心よりお祈りいたします。
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
このブログの記載方法などについてまとめています(リンク) 初めてご来訪の方はお読みいただけると幸いです
スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。