FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

納涼狂言祭2009を観に行く

いよいよ総選挙前日。関東はこのところ涼しい日が続いていたのに、久しぶりに気温が上がって暑い一日になりました。
そんな中、千駄ヶ谷の国立能楽堂へ「納涼茂山狂言祭2009」を観に行ってきました。

千駄ヶ谷の駅を出ると大変な人だかり。これは一体どうしたことかと見れば「チケットゆずって下さい」の文字を記した手製のボードなどを掲げたお嬢さん達がいっぱい。
なんと昨日からの三日間、連続で開催される「嵐」の国立競技場コンサートに詰めかけてるんですね。
開演は17時30分なんだそうですが、昼過ぎには驚くほどの盛り上がりになってました。

さて狂言祭ですが、リクエスト狂言ということで、昨年から募集していたリクエストに応えての選曲。本日は昼の部と夜の部、そして明日30日に昼の部と都合3公演あります。
私は昼の部を観に行ったのですが、曲は「宗論」「居杭」そして新作狂言「死神」。さらに冒頭に宗彦さんの解説というか漫談というか・・・その中に、嵐のコンサートの話をうまく織り込んで、このお話だけで一笑いでした。

狂言はリクエストで選ばれただけあって、大変面白かったですね。
居杭のシテを大人が演じるのは初めて観ましたが、千之丞さんの居杭は味があって楽しい一番でした。
宗論、死神も楽しく拝見しましたが、さて死神のシテ千五郎さんが、後場で出てこられた時に、一瞬「千作さん」かいな、と思ったほど似ておられてビックリしました。装束のせいとは思いますが、たしかにこのご一家、顔立ちなど良く似ておられますよね。

鑑賞記はいずれ・・・ということで
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
このブログの記載方法などについてまとめています(リンク) 初めてご来訪の方はお読みいただけると幸いです
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/1194-dd8417cb

 | HOME | 

カレンダー

« | 2020-04 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。