FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

観世会定期能を観に行く

早めのお盆休み・・・という訳でもありませんが、この数日「能の花 狂言の花」の更新を休ませて頂いておりました。地元の花火大会やお祭りがある一方で、仕事の方も立て込みまして、やむを得ず休業というところです。


というわけで本日より復活。
さて、昔は夏の盛り、八月には装束をつけた能は演じなかったようですが、昨今は少ないながらも装束能の公演があります。
第一日曜日は九皐会も開催されていますが、今年は観世会を覗いてみることにしました。


関東地方はここ二三日で急に暑くなり、今日も早朝から暑くなる気配でしたが、観世能楽堂に到着したのが9時40分頃。10時開場、11時開演なのですが既に20人以上並んでいる方がいましたね。
私も列の後ろにくっついてジリジリと太陽に照らされておりましたが、ほんの20分弱で中に入れてホッと一息でした。


が、入り口の張り紙で、関根祥六先生ご病気のため代演・・・ええーっ! 実は祥六先生の橋弁慶、楽しみにしていたんですけど。
ご病気では仕方ありませんね。急に暑くなったし、来月には閑能会別会で俊寛をなさる由。ご快復をお祈りしています。


さて本日の番組は、祥六先生に代わり武田志房さんのシテで橋弁慶。子方は観世智顕クン。
観世芳伸さんのシテで千手。そして梅若六郎師の玄象で、これは窕(クツロギ)の小書き付きでした。
さらに狂言が大藏彌太郎さんのシテで鳴子遣子。それに仕舞が四番。これだけ観ると、けっこう満足感が高いです。
しかも観世会は11時開演で、能一番と狂言一番が終わったところで30分の休憩。お昼にでもしたら・・・という配慮かも知れませんが、その後能一番で15分休憩。最後は仕舞と能という仕立てで、割合、ゆとりのある番組です。
さらに今日の終演は4時10分の予定が10分ほど遅れたというところですが、田舎に帰る私としては終演が早いのも助かります。なんと言っても渋谷から上野までけっこう時間もかかりまして・・・


各曲の鑑賞記は、またまた例によって明日から書き綴るもくろみです。それぞれになかなか面白く拝見しました。
席も自由席ですが、早めの時間だったので、割合見やすいところをとることができました。
ところで指定席は、これが大変。流儀によって、会券の取り扱いは様々ですが、大体は年間券がありますよね。実は観世会には通常の年間会券に加えて、年間通じて同じ席を取れる特別指定賛助席っていうのがありまして、正面の前側三分の二くらいはこの席が占めています。
この会員になると、会員証が発行されて、さらに毎回、自分の席には名前が彫られたクリップのようなものが付けられているんです。ちょっと憧れてしまうんですが、ただし年間指定料は20万5千円。
いや、私の場合観世会には年に一回行くか行かないかですから、そもそも全然無理ですが、東京にお住いで、観世の能がお好きな方なら、一度チャレンジしてみるのも良いかも知れません。
年間10回の公演ですから一回2万を払う覚悟があれば、プレミア席はあなたのもの!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

私も伺っておりました。
行くまでは、本当に暑くて参りました。
鑑賞記、楽しみにしております。

奇遇ですね

私、あまり松涛には行かないんですが・・・またどこぞでご一緒するかもしれませんね。
それにつけても昨日の会は年季の入られた方が多くて、私なぞが鑑賞記を書くようなレベルではないなあ、と思うところです。
が、そこはそれご愛敬ということで、勝手気ままに書かせて頂きます。

おはようございます。とんだご無沙汰で。
観世会の年間指定席……確かにすごい金額です(夢のまた夢)。
祥六さんがまた休演とは。先月からですね。大丈夫でしょうか。ちょっと心配です。

ほんにご無沙汰しております

祥六先生、心配ですね。
このところ妙に暑いので、体に堪えそうです。閑能会別会が9月9日の様子ですが、お元気で舞台を勤められると良いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/144-41acffb2

 | HOME | 

カレンダー

« | 2020-07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。