能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日にひと言

この数年、だんだんと時間の余裕を失っているようで、今年は鑑賞記を書いた能が二十三番、狂言が十番に留まりました。
振り返ってみれば、今年は三月初めの東日本大震災があまりに大きな事件で、一月、二月が遠い昔のことのように感じられます。今年の上半期は九皐会を連続で観に行こうと思い立ち、正月の喜之先生の翁から観能を開始したのですが、その後、こんな展開になるとは思ってもみませんでした。

震災後の呆然とした日々が過ぎ、間もなく仕事に変化が生じ、さらに家族に病人が出たり、自分自身が病気になったりと、信じられないくらいに色々なことのあった年でした。
こんな年もあるんだなあと、しみじみ振り返っているところです。

そんなこともあって、今年の観能は番数も少なかったのですが、さらに能は観世流がほとんどで喜多流・金剛流は一番も観ず終いになりました。

来年はどんな年になるのやら先のことはわかりませんが、その時々の巡り合わせで、観に行くことが出来る曲は、きっと何かのご縁があるのだろうと思って、流れに任せてみようと思っています。
観能に限らず、人生の流れに身を任せてその瞬間に集中してみようと、そんなことを考えています。どんな流れになるのか、いささか楽しみではあります。

皆様 よいお年をお迎えください。
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
このブログの記載方法などについてまとめています(リンク) 初めてご来訪の方はお読みいただけると幸いです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/1676-d8ebe559

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。