能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観世会を観に行く

先週の日曜日、5日は久しぶりに観世会を観てみようと思い立ち、渋谷の観世能楽堂まで行ってみました。

今年の夏は、暑いことは暑いのですが、関東地方、わけても海岸に近い方は案外しのぎやすい日々が続いています。この日も晴れたものの風が涼しく気持ちの良い一日。私としてはエアコンなしで過ごしたいので、こんな日は助かります。

ともかくも開場の10時半よりも前に、観世能楽堂に着きました。
観世能楽堂前庭
前庭にパラソルなどが用意されていて、ちょっとしゃれた気分です。

番組は観世芳伸さんのシテで芦刈、銕之丞さんの班女は笹之伝の小書付、そして岡久広さんの安達ヶ原。
狂言は山本泰太郎さんのシテで狐塚です。
例によって、事前に番組を十分チェックしておらず、安達ヶ原が蝋燭能だったのでビックリ。白頭、急進之出の小書も付いています。
狂言の狐塚も小唄入の小書付で、後段の雰囲気が変わります。

何はともあれ、このところも慌ただしく、泊まりがけの出張などもあったため、観能記は追々ということで・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/1751-74586f02

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。