能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

喜多流自主公演能を観に行く

昨日は今年最後の喜多流自主公演能を観に、目黒まで行ってきました。
久しぶりに気温が上がり、上々の晴れ。途中、牛久沼近くでは、常磐線の車中から雪を被った富士山が素晴らしく良く見えました。

衆議院選挙の関連で、どうしても早めに戻って来ざるを得ず、最後の猩々は断念。本当は年の最後に目出度く猩々と思うところなのですが、これはやむを得ませんでした。先週、国立の企画能のワークショップで、みんなで猩々を謡ってみようという企画があったので、ま、それをもって代えるということで・・・

番組は佐藤章雄さんの女郎花、万蔵さんと太一郎さんで仏師、高林白牛ロ二さんの葛城というところまで観て早退。
夕べは帰ってきてから選挙関係の件があり、自宅に戻ってきたのが11時58分。ということでブログ更新は断念しました。

さて、本日はこのあと、書きかけの雨月のつづきを更新します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/1806-2a6ca65a

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad