能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

このブログのスタンス

このブログは、能や狂言に興味を持っている方に、私の感じる能・狂言の面白さをお伝えしたいというつもりで書いています。



ひろく観能記録や基礎知識的なもの、能狂言を巡って私が思うことなど、思いつくままに書いていますが、何分、研究者というわけでもなく、稽古していたのもずっと昔のことで、要は単なる一観客に過ぎません。
そのため難しい芸術論や、専門的な解釈などはそもそも無理な話。実際に舞台を観て感じたこととか、これまでに私が見聞きしたことで、知っていると能狂言を観るときにちょっと楽しい、といった話を書いていこうと思っています。



そんなわけで、どちらかというと、これから能・狂言を観てみようかと思っている方、あるいは最近観始めた方が読むのに適したような話題が多くなりそうです。
鑑賞記録も、感想だけでなく曲のおおよその構成、流れについても触れています。これから同じ曲を観るときに、ちょっと参考にしていただければと思っています。



能・狂言ともに室町時代に大成されて以来の長い伝統があり、用語なども特殊なものが少なくありません。いちいち断らずに鑑賞記などを書いていますが、基礎的なものについては追々、簡単な解説も書いていくつもりです。



一回毎の記事は短めに、継続して書き綴ってみようかと考えています。出来れば一回の記事にひとつくらい「へー」という話題があるといいのですが、それは欲張りすぎかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/21-7d043966

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad