能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

索引のアップデート

鑑賞記をちょっとお休みしまして、本日は索引アップデートのお知らせ。
このブログには鑑賞記の索引を用意していますが、記事の更新と連動しているわけではないので、ついついほったらかしになってしまいます。

今回は、昨年秋の條風会から新春の銕仙会までの鑑賞記について、能・狂言それぞれに索引を更新しました。
     能の鑑賞記索引     狂言鑑賞記索引
このところ時間が取れず、鑑賞そのものも多くないうえに、これまで何度か観ているので鑑賞記を書かなかった曲もあって、番数としては大変少ないのですが、まあ人生にはこんな時もあるさ、と思って拘らないようにしています。
本当は、同じ曲でも同じということはない・・・のですが・・・

いつぞや「花もよ」の山崎有一郞さんのインタビューについて書きましたが、先日取り上げた部分の後に「僕なんか同じ曲を多いものなんか何百回も見てる、でも一回一回みんな違うね。それが能の魅力で面白い・・・中略・・・同じ配役で同じ曲をやったってまったく違う舞台になるんですよ・・・」とあります。
これは確かにそうなんです。私もそう感じるのですが、残念ながらそれを文章に表せるほどには、能を観ていないし、感じたものを文に起こせる力もありません。
そんなわけで、何回か観たことのある曲は、鑑賞記を省略しているのが現状です。
これまた、いつかそこまで能を理解し、鑑賞し、言葉に残せるようになりたいなぁ・・・と思いつつ、まあ今はこんなところさと、拘らないようにしています。とりあえずは楽しんで鑑賞し、自分なりに記録が残せればいいかな、という心境です。

それと、この索引、作成しているソフトの関係もあって、Firefoxではキレイに表示されるのですが、Internet ExplorerやChromeだと表示が崩れます。特にChromeだとゆがみが大きいので、前々から気になっていました。

今回、思い切って全体に作り直しをしましたので、今度はIEやChromeでも表示が崩れずに見られると思います。
やってみればたいしたことではないのですが、いざとなるとなかなか面倒なもので、気になりだしてから何年か経ってしまいました。
ちょっとホッとしています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/2133-0d762899

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。