能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑泉会例会を観に行ってきました

このつづきはまた明日に・・・
というお決まりの言葉を書いたのが一昨日。

しかしながら、昨日は水戸の芸術館でマキノノゾミさん作の「赤シャツ」の公演を観ておりまして、すっかりブログの事は頭から離れてしまい、本日は本日で目黒の喜多の能楽堂まで緑泉会の例会を観に行き、先ほど帰ってきたところです。

「赤シャツ」・・・かの「坊ちゃん」に登場する赤シャツが主人公。
なんとか角が立たないようにと、様々な問題に八方美人よろしく立ち回り、結果的には誤解されてしまうという、悩める文学士「赤シャツ」を真ん中に据えた視点から、「坊ちゃん」を換骨奪胎した作品。なかなかに面白い舞台でした。主演は大沢健さん。
作者のマキノノゾミさん、NHKの連続テレビ小説「まんてん」の脚本で有名になった方ですが、キムラ緑子さんと夫婦でもありますよね。

そして今日はまた緑泉会。
中所さんが誓願寺をなさるというので、これは是非と出かけたのですが、鈴木啓吾さんの清経も、なるほどと思った一番でした。
番組はこの中所宜夫さんシテの誓願寺と、鈴木啓吾さんシテの清経の能二番、山本泰太郎さんのシテで柿山伏、そして仕舞が三番、桑田貴志さんの大江山、津村禮次郎先生の水無月祓、新井麻衣子さんの天鼓、という次第です。

6月は正直のところ仕事もピークで、余裕のない毎日を送っている・・・はずなのですが、二日続けて観劇って大丈夫なんでしょうか・・・私。
ともかくも、書きかけの「寝覚」の鑑賞記は、明日書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/2172-a9c30496

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。