能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

宝生会 秋の別会能を観に行く

本日は久しぶりに宝生会を観に出かけました。
いささか風が強く、これから寒くなるのかなと思わせる雰囲気のなか、宝生能楽堂へ。

このところ、ホントにいろんなことがあり、先月は洪水対応のため九皐会の九月例会を断念。チケットも、JRの指定も取ってあったのですが・・・残念ですが仕方ありませんね。災害に遭われた皆さんのご苦労を思えば・・・
震災の翌々日も、九皐会を断念したことを思い出しました。

さて本日の秋の別会能、例によって能三番、狂言一番の番組です。
能は、小倉敏克さんのシテで「当麻」、前田晴啓さんのシテで「砧」、そして武田孝史さんのシテで「正尊」
狂言は、お馴染み万作さんの「寝音曲」です。

これだけ重い曲がならぶと観る方も大変です。
私の方も諸般の事情があり、申し訳ないのですが、途中で退席してきました。残念ですが、これまた仕方ない。

いずれ「当麻」については鑑賞記をまとめようと思っています。なにぶん、このブログではまだ取り上げておりませんでしたし・・・

それにつけても空席が目立ったなあ・・・今日は
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/2213-fc67d578

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad