FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

国立能楽堂

千駄ヶ谷の国立能楽堂は、金春会や東京金剛会の定例会、数々の家の会や個人の会の会場としても利用されていますが、この能楽堂を運営する日本芸術文化振興会の自主公演が月例で催されています。
格安の料金で、様々な能狂言を観ることのできる良い機会と思います。



初めて能を観てみようと思われたら、まず、この国立能楽堂の自主公演をお勧めします。
わけても、月一度第二土曜日に行われる普及能は、解説と能一番、狂言一番の構成で、初めて観るには最適の番組かもしれません。



自主公演のチケットは国立能楽堂のほか、チケットぴあなどプレイガイドでも扱われているので、入手するにも垣根が低いかもしれません。
クレジット会員向けのチケットサービスなどで、国立能楽堂の割安なチケットを扱っている場合もありますね。



企画公演や特別企画公演などでは、能楽と他の芸能とのコラボレーションや、滅多に演じられることのない曲が取り上げられたりなど、しているようです。



ただ、好みの問題かも知れませんが、私としては能楽堂が広くて綺麗なので、逆に演者の気が拡散してしまうような感じがしています。そんなわけで、観客席があまり広くない矢来能楽堂なども好きな能楽堂です。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/27-0e5d4ec2

 | HOME | 

カレンダー

« | 2020-07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。