FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

切能

最後の五番目が切能と言われる演目。神男女狂鬼でいうと「鬼」の能ということになります。

「鵺」や九尾の狐を取り上げた「殺生石」のように、明らかに妖怪の類のものもあれば、菅原道真の怨霊が主人公の「雷電」、酒呑童子が主人公の「大江山」、さらに「是界」をはじめ天狗を主人公とした曲など、様々な性格の主人公がありますが、要は「異界から来たるもの」ということなのでしょう。

概して上演時間が短く、にぎやかな曲、豪快な曲が多いのも特徴です。
五番立てで観ていると、さすがに四番目物あたりからは疲れが溜まってきますし、一日の最後ということで、スカッと楽しめる曲を持ってきたということでしょう。

この切能に属する曲も、初めて能を観るにはお勧めの曲が少なくありません。
ここで興味をひくのが「鬼」ということ。
鬼というと赤鬼、青鬼といった、角の生えた鬼を想像してしまいますが、必ずしもそれが鬼のすべてではありませんね。
この鬼を巡る話は、いずれ別項目として触れてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/42-7e927fe1

 | HOME | 

カレンダー

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。