FC2ブログ

能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

納涼茂山狂言祭を観に行く

本日は、納涼茂山狂言祭の東京公演、第一日昼公演を観に、国立能楽堂まで行ってきました。
暑さはまずまずというところでしたが、JOMO CUP 2008のせいですかネ、千駄ヶ谷駅もたくさんの人で埋め尽くされていた感じです。

狂言だけの会ということで、野村狂言座に引き続いてですが、やっぱり狂言って面白いですよね。

茂山千三郎さんの山伏で「柿山伏」、茂山あきらさんが太郎を勤めた「鎌腹」、そして千五郎さんの主と千之丞さんの太郎冠者での「鬮罪人」。いずれもなかなかに面白い曲で、楽しく拝見しました。

茂山家の皆さんの狂言は、また独特で、野村家とは流儀も違うため随分と印象が違います。概して皆さん声が大きいし、展開も早い感じです。表情が豊かなのも特徴的ですよね。

それぞれの鑑賞記はいずれ書く予定ですが、この会では最初に茂さんのお話があり、これがなかなか面白かったので、少しばかりその辺りを。

こういう会での「お話」は、大方は曲目の解説ですが、本日はほとんど狂言には触れず、「エコとオリンピックについて」お話ししますという次第。
なんの話かと思っていると、エコに関しては、クールビズが流行っているけれども狂言の衣装もいずれクールビズでは・・・などという話や、マイ箸よりも日本の間伐材を使った割り箸を使おうという話(これは私、前々からそうすべきと思っていましたが)など。

オリンピックでも、いわゆる冗談話のようなことで、楽しいお話が続きました。

さて狂言はどこに行ったのかい? と思っていると、実は本日ロビーで販売していたパンフレット、エコバッグに入っていまして、しかも「オリンピックで何の競技が好きか」という狂言役者の皆さんへのアンケートのようなものが掲載されているというオチでした。
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
このブログの記載方法などについてまとめています(リンク) 初めてご来訪の方はお読みいただけると幸いです
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/858-fa7de981

 | HOME | 

カレンダー

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。