能の花 狂言の花

一観客として、能楽の面白さの一端を伝えられれば、と思っています。 初めてご来訪の方は「はじめに・・・能狂言に寄せて」のカテゴリーをご一読下さい。これまで書いた鑑賞記の索引を載せています。

間違っちまいました・・・

風呂につかってのんびりとすると、ついつい鼻歌なんかが出てきてしまうのですが、今夜はふと謡曲が浮かんできて「げにや蜘蛛のいへに荒れたる駒はつなぐとも、二道かくる・・・」で
「あれ!?」
そう言えば、先日、蜘盗人の鑑賞記を書いたときに、もしやこの古歌は「土蜘蛛」に出てくるって書かなかったかな!?と急に気になりました。

というわけで、風呂上がりに早速たしかめてみると・・・やはり「土蜘蛛に」と書いてあります。
ご存じの方は「何書いてんだか!」って思われたでしょうけど、この歌、実は土蜘蛛ではなくて「鉄輪」に出てきます。二道かくる、の後は「あだ人を」と続いて、別の女をこしらえた夫への嫉妬の思いに繋げていく謡です。

最近、土蜘蛛を観たせいかもしれませんが、何気なく、蜘蛛だから「土蜘蛛にあります」って書いてしまったようですね。もっとも、よく思い出したというか、自分でも不思議なんですが、土蜘蛛と書いたことをよく覚えていたなあと、我ながら驚いています。

というわけで、先日の記事は早速修正いたしました。
この調子だと、けっこう他にも間違いがありそうですが、もし気付かれた方がおいででしたら、そっと教えて下さいまし・・・
管理人敬白
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zagzag.blog72.fc2.com/tb.php/932-49d6f6cc

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月ごとに

カテゴリー

カウンター


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィールなど

ZAGZAG

頑張らない、をモットーに淡々と行こうと思っています。

FC2Ad